石幸最新情報

生前墓、墓石、墓地紹介の石幸有限会社【岐阜県恵那市】の最新情報ブログです。

こんにちは石幸の林です。 
先日完成いたしました野面積工事をご紹介させていただきます。 
IMG_0313.jpg 
 
IMG_0311.jpg 
 
もともと積まれていた既設材の川石やゴロタなどを使用し積ませて頂きました。 
 
ありがとうございました。

こんにちは、石幸の林です。  
先日完成致しました石張り工事をご紹介させて頂きます! 
DSC_0902.JPG 
 
DSC_0900.JPG 
 
お客様のご希望でジャワ黒の乱形にて施工させていただきました、曲線を出して柔らかい感じに施させていただきました。
本当にありがとうございました!!

こんにちは、石幸の林です。  
先日アプローチの石張りを施工させていただきました! 
石は吉田造園商事さんの御影石を使用させていただきました。 
ショット加工が施されており、寒冷地に適しています。 
ご依頼頂き本当にありがとうございました!  
DSC_0802.JPG  
DSC_0804.JPG

こんにちは、石幸の林です。 
久々の更新になっていしまいましたのでここ数カ月で施工させて頂きました画像をアップさせていただきます。 
よろしくお願いします! 
DSC_0420.JPG 
蛭川御影石にて施工させていただきました。 
石は吉田造園商事さんの丁場より採掘された上質な石です。 
DSC_0539.JPG 
ジャワ黒とグレーの鉄平石にてデザインさせていただきました。 
喜んで頂けたので本当に良かったです。 
DSC_0570.JPG クォーツサイトと蛭川御影を使用させていただきました。 
滑り止め加工が施されておりますので寒冷地でも滑りにくくなっております。 
こちらも吉田造園さんの御影石を使用しております。 
DSC_0574.JPG 
 
DSC_0600.JPG 
 
DSC_0604.JPG 
こちらも蛭川御影とクォーツサイトにて施工させて頂きました。 
とても長いアプローチです。 
気に入っていただければ幸いです。 
 
ご依頼頂きましたお客様、本当にありがとうございました!

こんにちは石幸の林です。  
個人邸にて石積を施工させていただきましたのでご紹介させていただきます。 
DSC_0238.JPG DSC_0239.JPG 
DSC_0241.JPG 
1t~2tほどある石で積ませていただいたので完成後下から見上げるととても迫力がありました。 本当にありがとうございました!

こんにちは石幸の林です。 
先日完成致しましたデザイン墓石のご紹介をさせていただきます。 
よろしくお願いいします。 
DSC_0272.JPG 
DSC_0271.JPG 
お施主様と打ち合わせを重ね、お引渡し時にはイメージ通りのお墓ができたと言って下さったときは本当に嬉しかったです。ご家族の皆様にも喜んでいただけると幸いです。いろいろとありがとうございました! 

こんにちは石幸の林です。 
本日も石積み工事のご紹介をさせていただきます。 
DSC_0167.JPG 
施工前 
DSC_0170.JPG 
施工後 
 
乱れ積みは積む場所にもよりますがコンクリートを使用せず頑丈に積むことができます。通気性もよく水路を変えることなく積むことができますのでとても自然な工法だと思います。家の裏に山があり土砂崩れを心配されているご住宅の土留めとしてもご依頼をいただきます。私たちの住む自然の多い地域ではとても合理的だと思います。

こんにちは、石幸の林です。 
本日も石積み工事のご紹介をさせていただきます。 
DSC_0141.JPG 
DSC_0143.JPG 
美濃石を使用し積ませていただきました。 
丸みがあり優しく落ち着いた仕上がりになりました。 
お施主様には毎日お茶をご馳走してくださったりといろいろお気遣いいただきまして本当にありがとうございました。

こんにちは、石幸の林です。 

先日完成しました石積み工事のご紹介をさせていただきます。 

DSC_0162.JPG 

  
 
DSC_0164.JPG 法面を乱れ積みにて施させていただきました。 

とても頑丈な積み方で通気性も高く水はけも良いといわれています。

こんにちは、石幸の林です。 
本日は石張り工事のご紹介をさせていただきます。 
DSC_0126.JPG 
ポーチ階段は諏訪鉄平の乱形です。 
正面アプローチは蛭川の吉田造園さんの丁場から採石された蛭川の錆白御影ソフトーンを使用させていただきました。 
ソフトーンは面がR加工されておりとても優しい表情をだしてくれます。 
DSC_0127.JPG フェンス下の塀は蛭川の錆石のみでラン張りを施させていただきました。 
蛭川御影のことや技術的にもまだまだ勉強が足りませんが蛭川御影石をもっと皆さんに知って頂き生活の中などに取り入れていただくきっかけができれば幸いです。

石幸へのお問合わせ